書籍案内・ご注文

高岡芸術文化都市構想 都萬麻04

Category : 都市文化

富山県高岡市の伝統・文化をさまざまな視点で論じた都市文化論集の第4弾。富山大学芸術文化学部の教員が、それぞれの専門分野から高岡市の都市の魅力と提言を行う。高岡市における芸術文化活動を促進させるために、その基盤となる知見を蓄積するとともに、芸術文化の薫り高い地域づくりへ向けた提案を行う。シリーズ完結編。

第犠蓮Ъ匆颪涼罎侶歃冓顕
・鼎談 盒 正樹・平田 オリザ・武山 良三
第蕎蓮地域の文化資源を活用する
・地域を動かす富山の文化/伊東  眞
・地域に根差した富山県高岡文化ホール/山本 広志
・高岡のパブリック・アート/山本 成子
・越中福岡の菅笠の製作技術保存に関する一考察/古池 嘉和・橘 美和子
・魅せられて、雨晴海岸の夜明け/畑中 達弥
・土蔵造りの町屋を修理して/若松  聡
・湊町にあった畳屋をカフェに/赤石 博之
・和菓子で創る高岡の魅力/大野  悠
・クラフトをとりまく現状と高岡の可能性/川上 典李子
・Discover Takaoka/高橋 俊宏
・短編映画『すず』/折橋 祐紀
・高岡クラフト市場街―この活動が目指すべきところ―/松原  博
・「GEIBUNオープンエアミュージアムin環水公園」の試み/渡邉 雅志
・地域と連携した芸術文化教育―富山大学芸術文化学部「つままProject」総括―/武山 良三

鼎談者・編著者紹介

ISBN 978-4-340-53025-0
定価 2,268円(税168円)
販売価格 2,268円(税168円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Profile
  • UTP-BLOG
    富山大学出版会の
    最新情報ブログです。
Cart
Search
注目の本
Top Sellers
Category
Mail Magazine
Feeds