書籍案内・ご注文

高岡芸術文化都市構想 都萬麻 2

Category : 都市文化

富山県高岡市の伝統・文化をさまざまな視点で論じた都市文化論集の第2弾。富山大学芸術文化学部の教員が、それぞれの専門分野から高岡市の都市の魅力と提言を行う。高岡市における芸術文化活動を促進させるために、その基盤となる知見を蓄積するとともに、芸術文化の薫り高い地域づくりへ向けた提案を行う。

著者紹介

・創造都市・高岡を目指して
─2012年「つままforum」講演会より─/佐々木 雅幸

第犠蓮地域に伝わる祭と暮らし
・ご当地文化なの? 富山県の雅楽/上野 慶夫
・「謡曲日本一」の町・高岡/山  健
・山鉾の流れと富山の曳山/植木 行宣
・高岡御車山祭りにかかわる人々
―祭の日誌 ─ 山町の女達―/清水千鶴子
・山町筋の天神様祭とひなまつり/作井 宗人
・富山人と獅子舞、その「当たり前」な関係/島添 貴美子
・高岡の木造家屋に見る木造文化/秦  正
・高岡の歴史的町並み ―金屋町の魅力―/上野 幸夫
・鰊と昆布と鉄釜と
―『冨田宗左衛門家帳簿』の調査報告―/山本 和代子

第蕎蓮〃歃冓顕修亮匆颪悗療験
・歴史都市の文化マネジメント/古池 嘉和
・「高岡クラフト市場街」が担う課題─点から線へ、線から面へ─/松原  博
・クラフツーリズモ─高岡のコトづくりとは?─/嶋 光太郎
・素材とデザインで市場を拓く/能作 克治
・『図工女子』の魅力
─今の時代における、新たな一人称的モノ作り─/山田  遊
・かまぼこ大学ができるまで/羽田  純

ISBN 978-4-340-53020-5
定価 2,268円(税168円)
販売価格 2,268円(税168円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Profile
  • UTP-BLOG
    富山大学出版会の
    最新情報ブログです。
Cart
Search
注目の本
Top Sellers
Category
Mail Magazine
Feeds